スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

紅い華X'masエンブレム結果発表とアイコ銅像

X'mas企画でクラン員ブログに夫婦バトンを開始しましたよ。

夫婦組数が多い紅い華だからできる技。

早速、あっくん&じさまコンビで盛りあがっているようですね(`L_,´*)

紅い華HPでは訪問者が上位なほどに人気なクラン員ブログ。

季節ごとにバトン形式で盛り上げて行こうと思っています。

X'masまで多いに盛り上がって参りましょう。


さーてさてさて、


えぴりファイナル。

あたしには、誰よりも真っ先にやらねばならぬ事があった。


これは、絶対に!!!


作る!!!!!!!!!!!!


誰よりも先に!!!!!!!!!!


ひろしに、無駄使いやーって言われても作る!!!


あたしの化身を!!!!!!!!


あたしがいない時の、見張り番を!!!



大変かなぁと思っていたが、案外あっさり作れてあっけなかった( ´-`)・・・。






アイコさま




アイリス銅像作ったぜ━━━━( ゜∋゜)━━━━!!!!!!

って報告したら、クラハンそっちのけで帰還してきた、ヴぁかやろうども。

アイコさま



でも、一番喜んでいるのはあたしより、このヴぁかナイト2名。

じさまとひろしのおヴぁか☆


あいこ様を取り囲み二人でまさぐりまくる、じさまとひろし。

卑猥です

ああでもない、こうでもないと、あらゆる角度からアイコ様を情熱的に

まさぐられる、じ様。


あっくんの頭にツノがはえそうです。



この日22時半頃から、この珍しいエロちっくなアイコ様をひと目見ようと

たくさんの来客が紅い華アジトにはありました。


22時半から絶えずお客様は来訪し続け、

最後のお客様がご帰還なさったのは午前3時過ぎhhhhhhhhh

約4.5hもの間、あたしとクラン員はお客様を手厚く勧誘しおもてなし続け

ほぼ、チャットでこの日のリネは終わるというhhhhhh


でも、とっても楽しい1日でした。







さてさてさて、話は変わります。


うちの紅い華がPKクランだとか叩かれちゃって^^;;

わろた━━━━( ゜∋゜)━━━━!!!!!!



雀クンを一時JOINしていた事が大きいのだろうけどね (ゝc_,・*)

この人をJOINすることが、どんなにリスクの大きい事か承知の上での事。

この人には、あたしが二度程ひどい目に遭わされた際に全力で

調べ尽くしてくれて、助けてもらったという恩があたしにはある。


彼が迷惑クランに所属し、どんな行為を行っていたやも知れぬが

だからと言って、人の目を気にしたり、恐れて彼を放り投げようとは思わぬ。

あたしは、そんな器の小さな人間じゃぁない。

恩は恩。

誰に何と言われようと、後ろ指指されようと返すまで(`L_,´*)


紅い華のメンバーは心優しい奴らばかりだから、その辺を理解してくれ

このクランにいる際は一切迷惑行為をさせないことと、もし何かトラブルを

引き起こした際にはあたしが全責任を持つという条件の下での、まぁ、

一時的なJOINだった。



それが引き金で、PKクランと叩かれるならこのあたしだけに的を絞って

叩けばいい(`L_,´*)


糞弁天、腹黒弁天

上等だ(`L_,´*)

今更、覚えのない事で叩かれる事のひとつやふたつやみっつ

免疫できちゃって、痛くもなければ痒くもない。

えへへへ(′ェ`)ゝ



だからかな・・・よく言われる事

極妻


そんなパフはTV見てて思ったんだけど、

笑点の座布団の山田くんみたいだよ。



------------------------------------------------------------



長らくお待たせさせてしまった、絵心のない紅い華の

一般公募までしちゃったX'masヴァージョンのエンブレム審査会。

結果11作品が寄せられた。



審査会場は、アジト地下。

審査会場

まずは、11作品全てをごらん頂こう。

No1
旗1

No2
旗2

No3
旗3

No4
旗4

No5
旗5

No6
旗6

No7
旗7

No8
旗8

No9
旗9



ここからの2作品は審査メンバーからも、かなりの不評だった、ふざけすぎている作品。

この2作品だけはあえて作者名を出そう。



絵心ない代表 ギレンの尻尾様の作品







No10 紅いうんこ
番外編2

No11 サンタマリオ
番外編


えー、もう一度おさらいすると、旗デザインの条件として

1、X'masとわかるような

2、薔薇を必ず入れて

3、ゴス系の


である。



『おい!ギレン!!!舐めてる?』

『全く条件満たしてない!』

『どこに薔薇があるんだ?』

『消去法でいくとマリオとウンコをまず消せ。』

厳しい罵声が審査委員達の間で飛び交う。




紅いうんこな旗を付けて、うろついていたらそれこそ・・・


審査会議模様

な事になってしまうだろ!!!!



さてさて、以上の11作品が揃い

2作品を除いては、審査委員達も頭を悩ませるほどレベルの高い争いとなった。


全ての審査員に1枚ずつ異なる旗を付けてもらい、慎重に一人一作品ずつを

選んでもらい便箋投票する。

審査模様3

相変わらず、何かをやる時にはテンションが高くなる紅い華メンツ。

大興奮の審査だ。

審査模様2


自作品を問答無用で優勝させようとする、ヴぁか者。



結果、ほぼ同数票を獲得した3作品が最終審査に残った。


この3作品だ。


No5.薔薇のクリスマスリース
最終3


No3.薔薇と斬新な十字架
最終2


No4,ヒイラギと薔薇と十字架
最終1




上記、3作品に絞られた。

更に、この3作品から一人1作品を厳選し投票した結果・・・



ダントツで、アルテミスの付けるNo.5薔薇のクリスマスリースで決定した。


作者様は、エルフの商人様。


当初 500kの賞金+αが贈られる事になっていたが

ここまでのレベルの高い旗の応募にクラン員がとっても

温かい気持ちになり

皆がそっと景品を寄せ集め始め、気づけば・・・・

600kの賞金+1.5m相当

の贈呈品がこのエルフの商人様に贈られることになった。

エルフの商人様、おめでとうございます。

そして、一生懸命デザインをし応募してくださった全ての方々に

紅い華全員から多大なる感謝を。


本当にありがとうございました。




コメント

非公開コメント

最近の記事
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
最近のコメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。